<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 就職差別を考えてみる。 | main | 犯罪だけど…。 >>

ラジオいろいろ。

最近のニュースからいくつか。

まずはNHKから。
ラジオ第1が番組大改定 ニュースを強化、双方向性導入 -毎日新聞

4月からは、リスナー層の若返りと双方向性を充実させるとの事。
これで「ネット」や「最近の音楽」に弱い、従来の年配層が離れなければ良いですが…
その辺は配慮するんでしょう、多分。

放送番組補完インターネット利用計画 -NHK

今まで以上にネットを利用した番組情報などを充実させるそうですね。
出来れば、ローカル各局の番組をもっと見られるようになれば…と思う次第です。

一応「各地の放送局の総合テレビジョン放送地域向け情報番組およびFM放送地域向け情報番組を二次利用した動画・音声情報の提供」と書かれているので、ある程度の期待は出来そうです。
「民業圧迫」とか言われないといいんですけど…

さらにもう一つ。

NHKBS:11年以降、2チャンネルに…総務省方針 -毎日新聞

そもそも、ハイビジョン化しているBSデジタルにBSハイビジョン専門チャンネルって要らない気がするんですけどね。

そして、締めに民放ラジオ各社からのニュース。

民放ラジオ101社統一キャンペーン ラジオで逢いましょう

特設サイトから「ラジオへの思い」を送ると、民放連加盟各社から抽選で1社あたり約1万円相当の商品が当たるとの事。(商品は選べないらしいです…)
また、応募締切は、2008年3月3日深夜28:59(=3月4日午前4:59)までだそうです。

こういうキャンペーンも必要かもしれませんね。
ただ、ラジオ以外でこのキャンペーンの広がりが無い気が…
「ラジオ」という媒体を宣伝するには、民放連加盟各社のテレビ各社が空きCM枠を融通するなど、他のメディアに進出しないと厳しいのかもしれませんね。


人気blogランキングへ
人気blogランキングに投票する

毎度お願いします。


JUGEMテーマ:ニュース


* このエントリーをはてなブックマークに追加 *
0
    take2-chances * Radio & TV * 13:31 * comments(0) * - * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ